バンコク就職日記

バンコクで就職した日記 まったり更新予定

バンコクのマンションは、借りることが簡単だと思います。私は現地の知り合いを通じて、借りました。月に10300バーツと保証金が同額の10300バーツでした。ちょっと高めですが、好みの物件でした。

フリーペーパーを見ると、 日本語で対応してくれる会社がたくさんあるようなので、そこに電話するのがいいでしょう。値段も4000バーツ辺りからあるようです。家賃はやはりスクンビット周辺は高いです。駐在員向けの物件でしょう。少し離れてみると、手ごろな物件が数多くあるので、そこまで心配はいらないと思います。スクンビット中心から、3~4駅離れたところでしょうか。交通の便も悪くないです。

バンコクで滞在先を探すときは、まず現地で情報収集することがベターです。なので、スクンビット周辺のゲストハウスに1週間くらい滞在し、決めるのがいいと思います。私も宿は決まっていましたが、準備のために、3日ゲストハウスに泊まりました。 

まだ、雨季を体験してないので少々不安ですが、そのときはそのとき。 


クリックして、応援よろしくお願いします!にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

スポンサードリンク

バンコクにはたくさんのwifiが飛んでいます。通信代を節約するためにも、フリーwifiを利用しない手はありません。

バンコクのフリーwifiで有名なものは、ICT Free Wifiがあります。2011年12月から公共施設向けの無料Wi-Fiスポット「Free Public Wi-Fi」というサービスです。バスターミナル、列車の駅、警察署、公立学校、病院、有名な観光地など2万か所以上設置されています。ただ、電波があっても、つながりが悪い時があります。

もうひとつは、マクドナルドのCAT Wifiです。これは1日1時間*1回の登録につき、1時間という制限はついていますが、つながりやすいです。 

両方とも、接続時に簡単な登録が必要です。一回済ましてしまえば、面倒でもないです。 

*11/29追記
 


クリックして、応援よろしくお願いします!にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

スポンサードリンク

このページのトップヘ