今回、私はノンビザでタイに入国しました。なので、1ヵ月の滞在許可しかありません。また、入国と同時に1ヶ月後のホーチミン行きの航空券を用意してました。私の計画は、まずベトナムでビザラン(ビザを伸ばすこと)の計画です。ただ、エアアジアでバンコクからホーチミンが安いとはいえ、トータルで8000バーツくらいかかりそうで、これが毎月だと、けっこうな出費です。なので、EDビザ(エヂュケーションビザ)または観光ビザの取得を考えています。

EDビザは、通常は語学学校とセットになっているようで、3ヵ月くらいから取れます。

観光ビザは申請をすれば、3ヵ月とれるようです。

また、ビザランツアー(ノービザ用?)というのがあるようで、2000バーツくらいから隣国のラオスまたはミャンマーに行って、ビザランできるようです。ちなみに、陸路でのノービザのビザランは15日間です。*11月から陸路でのビザランは30日間に変更されました。

EDビザは、授業とセットということなので、すぐに授業を始めたいという私には適してません。EDビザを取得してから、学校に通わなければならない。年末なので、日本に一時帰国してビザランできることを頭に入れながら、まずベトナムでビザランし、観光ビザ3ヵ月を取る予定です。

いつも悩ませられるのが、めったにない税関でのチェックです。ごくたまに、バンコク出国の航空券提示を求められます。 バンコクに入国するときは、ルール上は、常に出国のチケットを持ってなければなりません。上記のホーチミン行きのチケットを用意したのもこのためです。このルールを知っていて、未所持で入国するときに限って、チェックに合うパターンをけっこう聞きます。ああ、たいへんです。

*11/29追記 


クリックして、応援よろしくお願いします!にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ