ビザは予定(「タイのビザ その1」で書いた)を変更して、まずミャンマー国境でのビザランをすることにしました。フリーペーパーを見ていたら、カンチャナブリ県ビザランツアーなるものがあったので、参加する予定です。

費用    2000バーツ
出発場所 トンロー
出発時間 朝4時くらい

お昼にバンコクに帰ってこれるそうです!あつい!

ちなみに、「タイのビザ その1」にも書きましたが、11月から陸路でのビザランの滞在許可日数は15日間から30日間に変更されました。

カンチャナブリ県というと、バンコクから 西に2時間くらいの陸路では一番近い国境のようです。

話はそれますが、この国境を通ると、日本政府、タイ政府、ミャンマー政府の共同で開発されるダウェーという港町があります。そこまでは地図で見ると、バンコクから3時間くらいでしょうか、近いですね。しかし、最近そこの開発権利を持ったタイ大手建設会社が資金切れで撤退し、再入札が行われるようです。開発を急ぎすぎたんでしょうか。ビジネスのタイミングは大事ですね。 


クリックして、応援よろしくお願いします!にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ