旅行でタイに来たときは、東南アジアは物価が安いので、お金も気にせずに、やりたいことをやっていました。しかし、今は違います。学生に戻ったので、お金の管理はタイ滞在の生命線です。

ざっと計算をすると、1ヶ月の生活費は約35000バーツ です。(日本円で約12万円)

大きな内訳は、

 

こんな感じです。

家賃と学費で20000バーツほど使うので、やりくりできるのは、あと15000バーツです。部屋も学校も満足しているので、引越しとかは考えてません。

その他の内訳は、

 

食費は、朝ごはん以外は外食。タイでは、外食は一般的なようです。キッチンのない家庭も珍しくないとか。飲み代は友人と飲むのが楽しみなので、削れない。たまに日本食を食べると、一回500バーツ以上は平気で飛んでいきます(泣)日用品は、まだタイに来て日が浅いので、ちょっとずつ揃えているところで、削れそうです。

タイで働くまでに、残されている時間はそう長くないようです。がんばろ! 


クリックして、応援よろしくお願いします!にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ