体感レベルでのお話をしたいと思います。一般に、10月から3月は乾季に入っていて、過ごしやすいシーズンとされています。雨はほとんど降りません。

今年は、2月の間に25日までで一度短時間の雨が降りました。バンコク市内は渇水が警戒されているようで、例年であれば、もっと降るようです。とはいっても、一日中降るわけではなく、降ったらすぐに止みます。

服装
夏服で問題ありません。市場などローカルな場所に興味がある人は、滑りにくい靴が必須です。地面がぬれていて滑りやすいです。僕はクロックス愛用。

傘は必要なのか。
必要ありません。雨が降ったとしても、一時的です。

暑さはどうなのか。
昼間は暑いです。2月も後半になると、徐々に気温が上がっています。ただ、デパートなどに入ると冷房がけっこう効いていますので、ストールなど手軽にひとつ羽織るものがあると良いと思います。

夜はどうなのか。
窓を開けて寝ると、涼しくて寝やすいと思います。

政治的なことは抜きにして、12、1月のバンコク観光に引き続いて2月もおすすめです!


クリックして、応援よろしくお願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ