4ヵ月ほどタイで携帯電話を使ってみての感想です。

使っていたものは、dtacのプリペイドでした。
詳しくは、バンコクの携帯電話 その1

デザリングに対応した携帯は非常に便利です。デザリングして、タブレットとパソコンを利用してます。私のプランは1.5GBの高速3Gデータ通信を使い切ると、128kの低速通信に切り替わり、その後はこの速度で無制限です。 値段は430バーツ/月。

テキスト重視のメール、ネットサーフィンをする方なら、十分に満足できるものです。

動画を見たいときは、低速に切り替わると見えません。なので、dtacのFreewifiを使う必要があります。このFreewifiが欠点で、dtacがあまり力を入れていないので、限られた場所でしか利用できません。 

その点、tureのFreewifiはバンコク市内どこにいっても入ります。なので、もしsimを変えるとしたら、少し高いけどtureが良いです。

日系携帯会社も3G無制限499バーツなどと謳っていますが、結局2GBの3Gデータ通信を使い切ると、低速に切り替わります。そして、Freewifiはありません。私はずっと高速3Gデータ通信が使えると勘違いしてしまいました。

しばらくsimを変えることはないかなと思います。 


クリックして、応援よろしくお願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ