AC_12ILAV05


「私そろそろ帰らないと浦島太郎になっちゃうよ。」

取引先でタイに4年ほどいる日本人の方が言ってました。この意味は、タイに長くいるから日本の情報に疎くなっているということ。一理あるけど、今の時代、そんなに違和感ないんじゃないかなと思いました。

実際に、私が日本に一時帰国した時はあまり違和感を感じなかったことを覚えています。自分の地元のローカルニュースは分からないにしろ、日本の大きな動きなどは把握できる時代になりました。

あまり違和感を感じなかったのは、インタ-ネットによるところが大きいです。情報は、テレビ・ラジオ・新聞、そしてインターネットがあります。テレビは家に置いていない。 ラジオの情報は効率が悪い。紙の新聞はときどき日経のみ読んでいます。

そして、インターネット。大きな情報源としては、日経電子版、ヤフーニュース、スマートニュース。前の2つは有名ですね。その中でも、スマートニュースが一番いいです。幅広いところから情報をまとめてくるので、様々な記事が読めます。

あと、ツイッターも活用してます。最近、政権が4連休になるからと来月の11日を休日にするという発表しましたね。このニュースはツイッターで知りました。タイに関係がある方をフォローしてます。

そういえば、忘れていけないのがフリーペーパーです。色々と試しましたが、ワイズとダコとニュースクリップに落ち着きました。 タイの記事から日本の記事まであるので、欠かせません。

過去に、ウェブとフリーペーパー情報はまとめたので、詳しくはそちらを参考にして下さい。 
バンコクのフリーペーパーまとめ
バンコクのウェブ情報まとめ

過去に投資をしていた経験からさすがにこれだけの情報で投資判断はできませんが、今の日本を知るという意味では十分。むしろ、日本から離れていた方が日本を客観視できて、いいかもしれません。